メニュー

【有床診】入院ができる診療所

◇阪神医生協診療所のTOPページに戻る

 

阪神医生協診療所の入院施設(病棟)

  • 「持病の悪化や急性の病気でどうしても自宅や施設で過ごす事が困難となった患者さんのために、診療所にも入院という治療の場があります。」(藤野所長)
  • 「介護事業との連携もあり、軽症から終末期医療まで困ったことがあればまずはご相談下さい。」(ひおき医師)
  • 「スタッフー同、接遇に気を付けがんばっています。皆様から色々な声をお聞かせ願います。小規模で家族的な雰囲気で入院生活を過ごしていただいています。病気の方はもちろん、家族の方の介護疲れや急な用事等の際にもご利用いただけます。」(有田病棟看護主任)
  • 「医師や看護師、介護士、ケアマネと連携相談しながら急性期から生活期にかけてリハビリテーションを行ない、退院後に必要な日常生活動作の回復や改善に努めます。」(村上外来・病棟リハビリ主任)
  • 「入院中の食事は、食物アレルギーのほか、嫌いな食材(可能な範囲)の聞き取りも行い状態(疾患や食事形態)に合わせたものを提供しています。退院時に食べていた食事の量や内容の説明など随時行っていますので、必要があれば一度ご相談下さい。」(管理栄養士)

 交通アクセス

阪神医生協診療所
〒660-0803 尼崎市長洲本通1-16-17
TEL:06-6488-8648

最寄りの駅やバス停
・JR尼崎駅南口より南へ徒歩5分。
・阪神バス停留所「小田地区会館」下車すぐ
 
駐車場
 駐車場を完備しています。 駐車場が一杯の場合は、最寄りの駐車場にご駐車ください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME