メニュー

阪神医療生協の歴史

阪神医療生活協同組合の原点

daiichi 写真は阪神医療生協が設立される前の1962年当時、尼崎市常光寺にある第一診療所が創業していた頃のもの。

阪神医療生協の歴史

1962年 11月 第一診療所開設
1964年 04月 小中島診療所開設
1969年 10月26日 阪神医療生協設立総会、12月1日 第三診療所開設
1970年

03月25日 登記、 03月28日 第1回理事会、
04月15日 機関紙創刊、 05月31日 第1回総代会

1971年 08月 歯科診療所開設(~1974)
1973年 11月 阪神医療生協公害患者の会発足
1975年 05月 小中島診療所移転、{08月 善法寺保育園開設}
1976年 09月 リハビリ友の会園田支部発足
1977年 03月 阪神中国医学研究所(鍼灸)開設
1978年 04月 長洲支部結成、{04月01日 南清水保育園開設}
1979年 06月 健康老人クラブ発足
1980年 12月01日 小中島診療所新築移転、{04月20日 浜つばめ保育園開設}
1981年 04月 阪神中国医学研究所が内科診療開始
1982年 01月 第一診療所新築建替、01月 四支部で健康老人クラブ発足
1983年 06月 阪神中国医学研究所に健康診断部発足
1985年 06月 各診療所で組合員健診制度開始、
07月 小園歩こう会発足、11月 四支部健老会第1回交流会
1987年 11月 阪神中国医学研究所に病棟を開設し阪神医生協診療所に名称変更
1988年 訪問看護事例の活発化、{10月12日 特別養護老人ホーム園田苑開設}
1990年

慢性疾患グループ学習会開始、

02月 阪神労災被災者交流会活動再開
07月 第1回四支部交流会、{07月 尼崎労働者安全衛生センター発足}

1991年 01月 虹のブックレット1発刊
1992年

02月 第1回ふるさと雪まつり開催、

05月 阪神漢方クリニック開設、
07月 各支部でふれあい食事会開始

1994年 11月 くらしの助け合い「愛逢くらぶ」発足
1995年 01月17日 阪神淡路大震災発生。被災者支援活動に取り組む
{05月 三反田ケア付き仮設(グループハウス)開始}
1996年 第一期生協学校
第三診療所新築移転
四支部合同歩こう会
訪問看護ステーションのぞみ開設
やすらぎ訪問看護ステーション開設
1997年 第一回新支部委員研修会
第一診療所デイケア開設
愛逢くらぶでミニデイ始まる
1998年 第一期保健大学
愛逢くらぶ配食始まる
1999年 園田苑在宅介護支援センター開設
小中島診療所病児保育室開設
2000年 医生協診療所拡張工事
ナガサキ平和行動に初参加
2003年 デイサービスセンターにじの家
2004年 介護センター虹の郷開設 高齢者賃貸住宅ゆんたく開設、{NPO法人 愛逢開設}
2005年 アスベスト健診開始
2006年 05月 ゆんたくにて福祉用具貸与販売事業開始
2007年 12月 わかくさ診療所開設、わかくさあんまマッサージ治療院開設
2008年 04月 わかくさ支部結成、各診療所にて特定健診開始
2009年 04月 訪問看護ふれあいにて訪問リハビリ開始
2010年 10月 医療福祉生協連に加入
2011年 05月 わかくさ通所リハビリセンター開設
2012年 02月 医生協診療所の外来と入院で運動療法開始、03月 言語聴覚療法開始、04月 小中島診療所新築移転、09月 小中島診療所で訪問リハビリ開始、11月 無料低額診療事業開始
2013年

05月 訪問看護のぞみが訪問看護ふれあいに統合、

09月 電子カルテシステム本稼働

2014年 10月 第三診療所デイケアが短時間型リハビリに変更
2015年 04月 ヘルパーステーションにじが訪問介護さわやかに統合
2016年

06月 むげんプロジェクトを開始(2000人対話)
09月24日 第1回むげんだい会議開催

11月26日 第2回むげんだい会議開催

2017年

03月18日 第3回むげんだい会議開催
06月18日 総代会(2000人対話達成)

      支えあいシート発表 地域グループメニュー発表
11月26日 第4回むげんだい会議開催

2018年  07月 ネットワーク号増便(朝9時の検査にも対応)

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME